栄牧師

栄 世一 sakae Seiichi

1947年 韓国人父と日本人母との間で平壌で誕生
1974年 日本国籍を取得、来日
1989年 日本新エルサレム教会にて受洗
2013年 印刷会社を定年退職
2014年 韓国新教会神学院 卒業
 同年 ジェネラルチャーチ教職者 第一階位 Minister就任
2015年 熊澤牧師逝去を受けて、ジェネラルチャーチ東京を牧会-2016/4日本新教会 副牧師-12月

2017年 休職中

 

mail:ssisakae@gmail.com

信仰表明と目標宣言

 私は、主イエス・キリストが天においても地においても唯一の神であり、創造主であり、救い主であることを信じます。また主様は罪のなかで滅んでいく悲惨な人類を救うため、自ら人間の肉を着け世に来られ、あらゆる凄惨な試練に打ち克ち、マリアから受けた脆い人間性を完全に脱ぎ捨てられ、栄化されることで神的人間になられたことを信じます。
 自由意思が回復され、誰もが主様の神的人間性に近づく道が開かれ、地獄からくる悪を遠ざけ、主様からくる善を行うなら、人類は救われることを信じます。悪を遠ざけ善を行うことは恰も自ら行うかのように行いますが、人間のただ中におられる主様により行われることを信じます。
 聖言は、初めに神とともにあり、すべての人を照らす真の光であり、永遠のいのちを得させる智恵の泉であり、道標であることを信じます。
 主の再臨は、主様が輝かしい栄光を帯びて天の雲に乗って来るのではなく、聖言の霊的意味の啓示が主の再臨であると信じます。
 私の目標は、道徳と倫理を重んじる人々の麗しい霊性を主イエス様を愛する思いへと導き、永遠のいのちを得させる新教会の恩恵を一人でも多くの方々と分かち合いたいと願っています。そのためにも己の霊性を磨き、精進することを怠ることがないよう努力する所存でございます。
 2014年4月27日
栄  世一